EAについて MT4 手法

MT4 EAを使ったFXの自動売買(システムトレード)のやり方

以下のような悩みをお持ちではないでしょうか?

  • FXの裁量で勝てない
  • FXの自動売買を始めてみたいけどやり方がわからない
  • 自動で稼いでくれるプログラムが欲しい

今回はそんな悩みをお持ちの方にFXの自動売買のやり方を1から説明していきたいと思います。

そもそもFXの自動売買とは?

FXの自動売買とは、どんなものか、裁量との違いは何か説明していきます。FX自動売買にもいくつか種類がありまして、大きく分けると以下のようになります

  1. 自動売買してくれるシステムを自分で用意するタイプ
  2. 自動売買してくれるシステムは業者が用意してくれて自分はシステムを選ぶだけのタイプ
  3. 自動売買してくれるシステムは業者が用意してくれて自分はシステムの設定や通貨ペアを選ぶだけのタイプ

今回は1.自分でシステムを用意するタイプの自動売買についてやり方を説明していきます。

FXの自動売買までの流れ

FXの自動売買を開始するためには以下の手順が必要です。順に説明していきます。

口座開設

VPSの契約

MT4のダウンロード

EAの入手


EAの稼働

口座開設

システムトレードを行うにはMT4というソフトを使う必要があります。よって、FXの自動売買をするためにはMT4を使用した取引が可能なFX業者で口座開設する必要があります。

MT4を使用した取引が可能なFX業者はたくさんありますが、当ブログではOANDA JAPANを使用して自動売買をしております。OANDA JAPANはスプレッドが狭く、約定力が強く、通貨ペアが豊富といった特徴があります。

上級者になると業者選びが重要になったりしますが、初心者の方はどこで開設してもそこまで差はないので、まずはOANDA JAPANの口座を開設してみましょう。

おすすめはスプレッドが狭い、約定力が強い、通貨ペアが豊富のOANDA JAPANです。
システムトレードを行っている人の多くはOANDAの口座で運用していることが多くそれだけ人気と信頼性がある業者です。

口座開設の方法

口座を開設は特に難しい作業もなく行うことができます。OANDAのサイトのトップにある「口座開設お申込み」のボタンを押してそのまま指示に従えば誰でも簡単に無料で口座を開設することができます。口座開設は無料のため、開設しただけで損をすることはありません。

VPSの契約

VPSとは簡単に言うとネット上でレンタルできるパソコンと考えて下さい。

自動売買を行うには、パソコンの電源を付けっぱなしでMT4を常に稼働させなければいけません。自宅のパソコンの電源を付けっぱなしで自動売買を行うとOSの更新でパソコンが再起動したり、停電でPCの電源が消えてしまったりというリスクがあります。最悪の場合は電源が切れてポジションが決済されずに損失が膨れていく可能性があります。

以上の対策として、VPSの利用が推奨されています。VPSを利用すれば、自宅のパソコンの電源を付けていなくても24時間システムトレードができます。VPSはリモートデスクトップでいつでも接続ができて普通の普段使いのパソコンと同じように操作できるので、特別難しい操作は必要ありません。

VPSを使用すれば別で用意されたパソコンでMT4を稼働させるので自宅のパソコンの電源を付けていなくてもシステムトレードをすることができます。MT4が稼働しているパソコンにはリモートデスクトップでいつでも接続することができて普通のパソコンと同じように操作することができます。

VPSの契約方法

VPSの契約に関しても基本的にサイトの指示に手順を進めていくだけになります。

初心者の方にオススメなのが「お名前.com デスクトップクラウド」です。こちらはMT4専用のVPSとなっていて、最初からMT4がインストールされていて、メモリ1.5GBのVPSのコスパがいいです。

プランの目安ですが、MT4を1つしか起動しないのであれば1.5GBプランで十分ですので、初心者はまず1.5GBプランで問題ないです。

契約したいプランの「今すぐ申し込む」ボタンを押して契約を進めていきましょう。

その他のVPS業者について、メモリ等のスペックについて知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

合わせて読む

MT4のダウンロード

口座開設したら各業者の手順に沿って、MT4をダウンロードし、VPSのパソコンにインストールしましょう。インストーラーがない場合はVPSに最初から入っているインストーラーもしくはMT4の公式サイトから入手しましょう。

一例として、OANDAのMT4はログイン後に以下のようなリンクをクリックするとダウンロードすることができます。

インストールの方法は以下のページに記載があります。
https://www.oanda.jp/lab-education/blog_mt4/pc/install/EAの入手

EAの入手

FXの自動売買を行うにはエキスパートアドバイザー(EA)と呼ばれるプログラムが必要です。EAを入手するにいくつか方法があります。

  • EA販売サイトで購入する
  • サイト、ブログ、SNS等で無料で入手する
  • 自作する

EAの入手先はGogoJungle(ゴゴジャン)での購入がオススメです。

EAにお金がかかるのか、と思われるかもしれませんが、初心者の方がいきなり無料EAや自作で自動売買するのはとてもハードルが高いです。無料EAは

EAのバックテスト、フォワードテスト、その他、様々なデータを公開しており、情報が多いため、優秀なEAの判断がしやすい仕組みとなっています。

さらにコミュニティで実際にEAを稼働をさせている人の声や質問が投稿されているので、問題が起こったときに解決しやすい仕組みになっています。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

他のEA入手先については別記事にて説明しております。

合わせて読む

EAの選び方

EA選びは最も重要です。EAは個人で作成されている場合がほとんどで、どこの誰かも知らない人から購入しなければなりません。そういった点から、本当に品質がいいEAなのか、信頼できるEAの開発者なのか自分で判断しなければならず、ある程度のリスクを覚悟する必要があります。

初心者の方は仲値EAと呼ばれるEAから選択するのが確実でしょう。

合わせて読む

仲値EAとはレートの公開時間に絡んだトレードをするEAです。根拠もしっかりしているため、優位性のあるトレードが期待できます。仲値EAの中でもオススメなのがHydrangeaです。

当ブログでも稼働しているEAです。成績は以下に公開しております。

合わせて読む

EAの稼働

すべての準備が整ったところで、最後にMT4とEAの設定をしていく必要があります。MT4とEAの設定については以下のページが参考になります。

MT4にEAを導入する方法
https://www.oanda.jp/lab-education/blog_mt4/auto_trading/automatictrade/

MT4でEAを動かす方法
https://www.oanda.jp/lab-education/blog_mt4/ea/2055/

EAがうまく動作しない場合

EAがうまく動いてくれない時は以下の記事を参考にしてください。

よくあるEAが動作しない原因をこちらに記載しています。

-EAについて, MT4, 手法
-,