【MQL5の無料EA】TFollowerの検証、使い方

ダウンロード先
https://www.mql5.com/ja/market/product/28016#

スポンサーリンク
スポンサーリンク

使い方

通貨ペアはEURUSD、USDJPY、GBPUSDのバックテスト結果が掲載されていますが、私はEURUSDでしかバックテストがうまく動きませんでした。

推奨時間足は4時間足です。

データ

プロフィットファクター

1.22
1.1~2の間を満たしています。

平均利益、平均損失

53.47、-68.01
平均利益<平均損失となっております。
利大損小EAです。

最大保有ポジション数


バックテスト結果から見る限り最大ポジションは1ポジだと思われます。

バックテスト

EURUSD

バックテスト期間

10年

取引回数

10年で総トレード数が367回程度なので取引頻度はかなり少ないです。

ロジック

中期トレンドについていくロジックのようです。インジケータはATRを使用しているようです。時間足が4時間足なので取引頻度が少なくなってしまうのは仕方がないと思われます。

パラメータ設定

パラメータ名 設定値 メモ
EAMagic 88122 マジックナンバー
AutoLot true ロット数の自動化(複利)
Risk 5 複利のリスク
DD 100 最大ドローダウン
CommentOfOrder TFollowerFree 注文時のコメント
TrailingStop 50 トレーリングストップ
TakeProfit 200 テイクプロフィット
StopRange 30 期間10の移動平均からのストップロス?
ATRPeriod 3 ATRの期間

レビュー

パラメータをデフォルトでEURUSDでテストするとドローダウンが結構大きめに出るのでそのまま放置でそのまま使うのは厳しそうです。
もし使うとしたら相場に合わせて最適な時間足とパラメータを探す必要がありそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする