過去に販売されたEAは勝てる?勝てない?

私が丁度自動売買を始めた2016年の最初の頃に購入したEAを紹介します。

この頃はまた働き始めということもありあまりお金がなかったためできるだけ安いEAを購入していました。

そのEAたちを再度バックテストしてみてどのような結果になるのか振り返ってみたいと思います。

Intessa-01_M15_SCAL_USDJPY

当時は人気ランキングに入っているEAでした。人気だった理由は勝率が結構高かったためだと思われます。

バックテストの成績も横ばいですので、改めて考えると稼働は厳しいかなと思います。

バックテスト

Intessa-01_M15_SCAL_USDJPY
USDJPYのM15のスキャルピング。トレーリングタイプ。
USDJPYのM15のスキャルピング。トレーリングタイプ。?|?fx-on.com

Treasure_EURJPY

値段が6000円ということからお金がなかった時代に購入しました。
バックテスト結果もいい感じでした。

特徴は90pipsもしくは3pipsでしか決算注文を行わないところです。

バックテスト

Treasure_EURJPY
お宝ポジションをトレジャーハンティング
お宝ポジションをトレジャーハンティング?|?fx-on.com

CycleTrapCCI_GBPJPY

利大損小で利益を大きく狙えると思って購入しました。取引頻度が少ないためちょっと物足りなさを感じました。

このEAはまだポートフォリオに組み込むのもありだと感じます。

バックテスト

CycleTrapCCI_GBPJPY
CCIを使ってエントリーするEA。過去12年分のバックテスト検証済み。
CCIを使ってエントリーするEA。過去12年分のバックテスト検証済み。?|?fx-on.com

Grasshopper_EURUSD

Hornet USDJPYというEAが当時人気で似た形のユーロドル版として販売された商品です。
Hornet USDJPYが優秀だったこともあり期待して購入しました、近年の成績が悪くなってしまっています。

バックテスト

Grasshopper_EURUSD
ユーロドル5分足専用の王道ロジックEA
ユーロドル5分足専用の王道ロジックEA?|?fx-on.com

YBScalperUSDJPY

1分足の逆張り系のEAです。
当時人気ランキングに入っていたEAですが、もう販売はされていないようです。
バックテストすると近年の成績は横ばいのようです。

バックテスト

まとめ

どのEAもバックテスト結果はいい感じですが、近年のフォワード以降の期間になると成績が横ばいもしくは下がり気味になり勝てなくなってしまうことが多いです。(とは言えこれくらいはまだ想定内のドローダウンであり、ここから調子が良くなる可能性があります)
それだけ同じEAで勝ち続けることは難しいことがわかります。

やはり最適化されていない期間になると成績が落ちてしまうEAが多いように思います、多くのEAは都度最適化が必要なのかもしれません・・・